© 2015 株式会社 SO工房

○ 使い方

設備への水の入口部分の配水管を探す。例えば一戸建てやマンションなら水道メータ―の付近。

アモラクアが作る磁場に水流が垂直にぶつかるようにアモラクアを置く。

アモラクアが動かないように固定し、防水などの処理を行う。

以上

「アモラクア」を設置すれば、設備中全ての水が活性化されます。

 

「アモラクア」を給水管に設置すれば、そこを通過した水は全て力を引き出された水となり、

全ての蛇口で活性化した水を使用出来ます。

 

「アモラクア」ランニングコストが「0」です。

  

水の活性化には強力な永久磁石を用いています。その為、電力などの動力源は必要ありません。

また、設置後のメンテナンスも必要ありません。

 

「アモラクア」設置工事は断水無しで行えます。

 

設置場所は管の外側です。その為、設置工事の際に断水する必要はありません。

設置環境にもよりますが、大掛かりな工事も必要ありません。

caution!

意!

アモラクアの磁力は本当に強力です。時計やパソコン、携帯電話などの精密機器類やキャッシュカードなどの磁気カード類は絶対に近づけないでください。

〔設置例〕

配水管に断熱材などの被膜がある場合、一部を取り除きます。

剥き出しになった配水管に直接触れるようにアモラクアを設置し、固定します。​

固定後、できるだけ断熱材等を元に戻し、その上から防水テープなどで保護します。

より高い効果を期待する場合や配水管の口径が大きい場合、複数台設置することがあります。

鋼管、塩ビ管などアモラクアの設置に配水管の材質は問いません。